仕事をする上でやって良かったと思うこと

仕事をする上でやって良かったと思うこと

社会人になって9年目を迎えるやきいもです。
以前書いたように一般企業、フリーランス、ベンチャー企業を経験しました。

今回はこの9年間でやって良かったと思うことを書きます。
就職・転職や仕事で悩んでいる方の参考になれば幸いです。

悩んだり準備するよりさっさと行動すること

一番大切な気がします。
でも結構難しいんですよねー。

不安だから大丈夫かよく考えよう、不安だから準備してから行動しよう。

慎重に物事を進めているようですが、上手くいくことはほぼ無かったです。
上手くいくときは大抵、どう頑張ればいいのか考えて即行動したときでした。

私は新卒で入社した一般企業を辞めるまで1, 2年かかっています。
辞めたい辞めたいと愚痴を言いながら、結局辞めない。

今思えば本当は「悩みたいだけ」で辞める気はなかったように思います。


辞めるときは一瞬で、決意した次の日には上司に伝えて1ヶ月後に退職しました。
今は縁あってベンチャー企業で働いていますが、自分でも驚くほど愚痴を言わないですね。

多分、自分以外に向けていた意識が、自分自身に向いたからなのかなと思っています。
昔「会社がー、上司がー、給与が―
今「このスキルを高めよう、帰ったらブログ何書こう、上手くいってる人は何してるのかな

「会社辞めたい」って思っている人は、辞めて体感したほうがいいですよ絶対。

辞めた経緯はこちら(初めて書いた記事なので、読みにくいです。すみません。。。)

自分には何ができるのか意識する

あなたは何ができますか?

なにか一つでも答えられるものがあるか考えてみてください。
誰よりもできる!ってレベルじゃなくていいんです。
結構得意!くらいでいいのですがありますか?

もしあるなら、辞めた後に会社員に戻りたくなってもすぐ採用されると思います。
何ができるか答えられないというのは会社を辞めるより怖くないでしょうか?

私は幼少期から機械が好きで、プログラミングやIT系の知識には多少自信があったので良かったです。
実際、転職活動も受けた企業の8割程度は内定を貰えました。

複数の収入源を構築できるよう努力する

まずは全然稼げなくても始めたほうがいいです。
収入源が一つしか無く、何もやっていないと会社に不満が行きがちです。

愚痴っても何も変わらないしストレス溜まるだけなので、そのエネルギーは別の事に使いましょう。
仕事をもう一つするというより、楽しめる事で収入を得られないか考えると、楽しみながら出来ると思います。

毎日楽しむこと

割と大切なことです。
会社員だと毎日8時間は拘束されますし、通勤時間もありますよね。

今は70歳まで働くことが検討されているので、約50年間も働くんですよ。
毎日「仕事辞めたい、帰りたい」って思いながら、飲み会で愚痴を言う50年は辛すぎます。
多分、こんなことばかり考えて定年を迎えたら、1日中自由な時間があるのに、やりたいことが無いなんてことに。

やっぱり楽しめる事は続けられますし、能力も気付かない間に伸びていきます。
一つでもいいので、楽しいこと、やりたいことを見つけてください。

最後に

愚痴を言うとストレス発散するのかと思っていましたが、結局楽しくない結果を招いていたんだなと今になって思います。
ほんと、何でもやってみないと分からないものですね。

LINE@始めました!

LINE@ではブログに載せていない情報を流してます!
格安SIMの契約、スマホ購入、個人輸入などIT関連のご質問や
BitClubでのマイニング投資なども気軽にご相談ください。

雑記カテゴリの最新記事